■お役立ちメニュー:背筋が綺麗に伸びる骨盤ベルト

あなたにとって最高の美容というのは、人生におきまして様々なヤル気や自信を持つことが出来るようになるでしょう。
ライフスタイルを改善したところでどうにもならないこともあるので、まずは骨盤ダイエットを実践してみましょう。 骨盤ベルトを使ったダイエットをすることで、体重減少だけではなくズレが生じた骨盤を外側から引き締めます。
元々の正しい位置へ固定をすることによりまして、歪んでしまった骨盤を上手に矯正させてあげることが出来るのです。
全ての女性に言えることですが、妊娠をしている時や産後などに腰の痛みを生じてしまうこともあるかと思います。
実は骨盤が歪みやすくなっていることが大きな原因の一つとなっていますので、妊娠や出産に伴い骨盤が開いてしまうのを矯正してあげなければいけないのです。

 

腰というのは骨盤の歪みや位置が大きく影響するもので、これが改善することによって腰の負担が軽減されます。
背筋が綺麗に骨盤ベルトを装着することによって、伸びますので、曲がってしまっている腰の矯正も実現出来るでしょう。



■お役立ちメニュー:背筋が綺麗に伸びる骨盤ベルトブログ:2018-12-18

最近、わたしはゴルフを始めました。

仲間や仕事関係の人に会った時、
挨拶がてらに「ゴルフを始めた」と話しをすると
わたしを知るほとんどの人が「意外だねぇ」と応えます。

昔、どんなに誘われても断り続けたゴルフ…
それが今では、時間を見つけては
打ちっ放しに行くまでになったのです。
それは、ひょんなことがきっかけでした。

幼稚園に通う息子とわたしと父(ジジ)の
親子三代で出かけた時のこと…

息子が
「ジジはぼくのおじいちゃんだけど、パパのおじいちゃん?」
と聞いてきました。

どうやら息子にとって
「ジジ(祖父)とわたし(父)」の関係が
今ひとつわからないようなのです。

「ジジはパパのパパなんだよ」と答えると、
息子は不思議そうな顔をして
「ウソだよ。ジジはパパのパパじゃないよ」と言います。

やはり子供にとっては
少し難しいのかなと思っていると…

「パパはいつもボクと手を繋いでくれるのに、
ジジはパパと手を繋いでくれないじゃない?
ジジとパパが親子なら、なんでボクみたいに手を繋がないの?」
と息子は半泣きになっているのです。

息子は
親と子供は手を繋ぐもの…と感じたようです。

息子の泣き顔と孫の言葉に、
恥ずかしながらもわたしと父は手を繋ぎました。

何十年も繋いでなかったその手は、
ゴツゴツした父の手から
シワシワのおじいさんの手になっていました。

不思議と涙が出て来ました。
元気で頑固な父も
本当におじいさんになってしまったんだなぁ…

そしてこれから先、
少しでも父と一緒に過ごしたいと感じたのです。

お酒も飲めないわたしにとって、
これから父と楽しく時間を過ごせるもの…
それがゴルフだったのです。