■お役立ちメニュー:背筋が綺麗に伸びる骨盤ベルト

あなたにとって最高の美容というのは、人生におきまして様々なヤル気や自信を持つことが出来るようになるでしょう。
ライフスタイルを改善したところでどうにもならないこともあるので、まずは骨盤ダイエットを実践してみましょう。 骨盤ベルトを使ったダイエットをすることで、体重減少だけではなくズレが生じた骨盤を外側から引き締めます。
元々の正しい位置へ固定をすることによりまして、歪んでしまった骨盤を上手に矯正させてあげることが出来るのです。
全ての女性に言えることですが、妊娠をしている時や産後などに腰の痛みを生じてしまうこともあるかと思います。
実は骨盤が歪みやすくなっていることが大きな原因の一つとなっていますので、妊娠や出産に伴い骨盤が開いてしまうのを矯正してあげなければいけないのです。

 

腰というのは骨盤の歪みや位置が大きく影響するもので、これが改善することによって腰の負担が軽減されます。
背筋が綺麗に骨盤ベルトを装着することによって、伸びますので、曲がってしまっている腰の矯正も実現出来るでしょう。



■お役立ちメニュー:背筋が綺麗に伸びる骨盤ベルトブログ:2018-9-21

基礎代謝量が高いと減量に有利なんですが、
体温、つまり平熱を上げると基礎代謝量が上がります。

体温が高いということは、
肉体がエネルギーを燃やして、熱を作っているということになりますから、
何もしないでも消費されるカロリーが高いことになるわけです。

ちなみに
体温が1℃上がるだけで、
基礎代謝量は約12%もアップすると言われています。

体温を上げることは、基礎代謝量を上げるため、
減量を成功させるためにとても大切なことなんですね。

みなさんは夏場、
クーラーをつけっぱなしにしてはいませんか?
冬場には、ホットカーペットやヒーターに頼ってばかりいませんか?

室温を高くしすぎると、肉体が自分で熱を作ろうとしないので、
体温が低くなってしまう傾向があります。

基礎代謝量を上げるには
冷暖房を使いすぎないようにすることも大事なポイントなんです。

またご飯にも体温を上げる単純なコツがあります。
食品には、肉体を温める食品と、肉体を冷やす食品があります。

温める食品は根菜などが代表的ですよね。
暑い時期に旬な食品は冷やす作用、
寒い時期に旬な食品は温める作用があることは、
みなさんご存じですよね?

でも、
肉体を冷やす食品を
摂ってはいけないということではありません。

組み合わせを意識して、
肉体を冷やす食品だけをとらないようにしましょう。

調理法も関係してきます。

例えば、
うどんがいくら肉体を冷やす食品だといっても、
温かいうどんを食べれば肉体は温まります。

そんな簡単な方法で、体温もあがりやすくなるんですね。

あくまで、
日々の適度な体操の効果を高めるためのものですから、
エアコンを使わずに温かいものだけを食べれば
痩せるということではありませんよ!

明日はいい日かな〜